できることは早めにしておきましょう

 

広島県福山市で相続・後見業務を中心に行っております行政書士の藤井吉彦です。

 

 

 

 

よく、受験生のお正月は受験が終わってからだと言われますが…
我が家は、今年、娘が受験生でして…
今日から「お正月特訓」とかで朝から塾に行ってしまいました。
最近の子供たちは本当に大変ですね~

 

 

 

なので、私たちもあまりお正月らしくありません。

 

 

 

そこで、朝から普段できないまま放置していました「領収書」などの伝票整理をしておりました。
一年分の伝票整理を一気にするなんて本当に苦痛でしかありません。
毎月末にその月の分を整理するようにすれば、どんなに楽なことでしょう…

↑領収書の山(一部)

 

 

なにが言いたいかと申しますと…
みなさん、できることは後回しにせず、早めにしておきましょう‼

 

伝票整理などはその時にしておかないと、後になって「これってなんの伝票だったっけ」ということになりかねません。
みなさんもあらゆる場面において、いざとなってやろうとすると焦ってしまたり、分からないことがあったりで、なかなかうまく進まないというご経験をお持ちだと思います。

 

 

 

相続・後見対策のその一つです。
私は、そのことをみなさまにもっと知っていただくためのポスティングを続けています。

 

 

 

今日は、妻の実家に年始のご挨拶に行った足で、ポスティングをおこないました。

行政書士藤井吉彦

 

 

長男も手伝ってくれたので、約250枚ほど配ることができました。
今日は暖かく、ポスティングが終わった頃には汗をかいていました。
これで、夕方のビールがおいしいこと間違いなし…

 

 

 

 

年末年始でご家族が集まる機会に今後のこと…お話しされてみてはいかがでしょう…
今年も相続や後見などでお困りの方、お気軽に藤井事務所までお問い合わせください‼
初回、相談は無料です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA