福山市で帰化申請するなら行政書士藤井吉彦事務所へ

 

行政書士藤井吉彦事務所では帰化申請のご依頼も承ります

 

「帰化」って何?
と思われる方も多いと思います。
聞き慣れない言葉ですよね。

 

帰化【きか】

日本に住んでいる外国籍の方たちが日本の国籍を取得すること

 

当事務所でも現在、帰化申請のご相談をお受けしています。

 

この帰化の申請は
帰化しようとする者の住所地の法務局に申請しますが
これが、プロの行政書士でもなかなか大変な業務です。

 

ましてや、自分でやろうとすると
もうそれは大変な作業となりますので
行政書士などの専門家に任せたほうが良いでしょう。

 

 

帰化申請は大まかに下記のような流れになります

 

帰化申請に必要な手続き

①国籍法という法律で定められた要件に当てはまっているのかを確認

②その方が在籍している国の戸籍出生届家族証明書などを在籍国の大使館等で取得する

③100ページ以上にもなる申請書・添付書類を法務局に提出

④許可が下りるまで10か月~1年くらい待つ

 

 

まず、国籍法という法律で定められた要件に
当てはまっているのかを確認します。

 

・何年日本に住んでいるか?
・安定した収入があるか?きちんと税金を納めているか?
・犯罪歴や重大な交通違反などはないか?
などなど…

 

 

次に申請書といっしょに提出する書類を集めるんですが、
その方が在籍している国の戸籍出生届家族証明書などを
在籍国の大使館等で取得する…
これが一番大変な作業です。

 

取得したそれらの書類は
当然、その国の言葉で書いてあるので、翻訳も必要です。

 

 

ここまで準備が出来たら、申請書といっしょに法務局に提出します。
(ちなみに申請書や添付書類などで100ページ以上になります)

 

提出後、法務局での面談などを経て、
許可されるまでは申請から10か月~1年くらいかかります。

 

 

この待っている期間がけっこう長いです。

 

 

ご依頼者の中には
本当に帰化申請が進んでいるのかどうか
不安になられる方もいらっしゃいますので

 

当事務所では、申請のお手伝いだけではなく、
こういった待っている間の不安気になること
なんでも相談にも応じています。

 

初回相談は無料ですので、

 

帰化申請について
気になられた方はご相談くださいませ。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA