福山市で会社を設立するなら行政書士藤井吉彦事務所へ

 

先日、個人で事業をされている方から
株式会社設立についての相談がありました。

 

相談内容としては…

・株式会社設立するのに資本金っていくら必要なの?
・どんな書類が必要なの?
・手続きが面倒くさそうだけど、お願いしたら費用はどのくらいかかるの?

 

それらについてこのようにお答えしました

↓  ↓  ↓  ↓

 

①株式会社設立するのに資本金っていくら必要なの?

会社設立の資本金は1円から可能です。

ただ、現実的に考えて資本金が1円の会社というのは
対外的に信用されず、
金融機関によっては融資が難しいと言われることもあります。

一般的には最低100万円くらいで設立される方がほとんどです。

あと、許認可が必要な業種(建設業や派遣業など)について、
資本金最低額が定められているものがあるので、注意が必要です。

 

 

②どんな書類が必要なの?

株式会社設立に関して必要な書類ですが

設立される会社の設立方法だったり、
役員構成だったりで変わってきます。

 

実際に株式会社を設立する場合の
会社の機関(役員など)の組み合わせなどは
何十通りもあります。

 

③手続きが面倒くさそうだけど、お願いしたら費用はどのくらいかかるの?

株式会社の設立費用としては
・定款(会社運営の決まり事)作成・認証
・設立に関する各種書類作成
・登録免許税(法務局で登記する際の印紙代)
など

 

全部含めて約30万円です。

※資本金・設立に際して必要な会社の実印作成費用等は別途必要です。
※登記申請は司法書士と連携して手続きを進めていきます。

 

今回は、株式会社設立に関して大枠を説明させて頂きましたが

 

株式会社設立には必要な書類や手続きなど
割と面倒な手間がございます。

 

そういった面倒な手間を省いて

 

本業でしっかりと利益を上げられるようになるための
労力を使ってより良い会社になって頂くために

 

我々行政書士がお手伝いすることができます。

 

藤井吉彦行政書士事務所では
お客様に合った最適な提案をさせていただきますので

 

法人設立でどこに頼んだら良いの?

 

とお思いの方は一度ご相談くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA