封印実務研修~3日目~

 

広島県福山市で相続・後見業務を中心に行っております行政書士の藤井吉彦です。

 

 

 

本日は、封印実務研修3日目です。
3日目とはいえ、研修のたびに違うパターンの登録があり、登録業務の奥深さを日に日に感じています。
本日は、2日目までにはなかった新規登録が2件ありました。

 

 

 

 

1件目は、レンタカー登録でした。
レンタカーなどの場合に多いそうなのですが…
一度に複数台登録を行う…要注意なパターンです。
本日も一度に3台(3台とも同色)登録でした。

封印業務

 

なぜ、要注意かというと、プレートを取り付ける際にテレコに取り付けてしまうという失敗が稀にあるということなのです。
一度、テレコに取り付け封印してしまうと封印を壊して取り付けなおすことになり、そのために納期に送れたりすると賠償問題に発展しかねないからです。

 

 

 

 

 

もう一台は、トレーラーが引っ張るあの台車みたいなものです。

封印業務

 

この場合は、通常の車と違い、プレートは1枚しか交付されません。
しかし、普通自動車よりもプレ-トが大きいため、プレートを留めるネジが4カ所あります。

 

 

 

 

というわけで、予定の3日間が終了しました。
まだまだ、勉強することが山積みですが、このあとは実践することで覚えていくしかなさそうです。

 

 

 

このあと丁種出張封印名簿という名簿に登録してもらえれば、出張封印作業を行うことができるようになります。
この出張封印のご依頼は、個人様でも法人様(自動車会社)どちらからでもお受けすることができます。

 

 

年明けに名簿登載の申請をし、春までには封印作業のご依頼を受けることも可能となります。
個人間で自動車を売買した場合などにもご利用いただけますので
ぜひ、お気軽にご相談ください‼

 

 

初回、相談料無料です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA