農地に関することは行政書士藤井吉彦事務所まで

 

広島県福山市で相続・後見業務を中心に行っている行政書士の藤井吉彦です。

 

 

 

私が行っている業務の中に農地に関する申請業務があります。
農地を売り買いするときに必要な農業委員会の許可申請が代表的なものですが、
今、ご依頼をいただいているのは
「農振除外申請」というものです。

 

 

 

「農振除外申請」の対象となる農地は、農業振興地域という指定された区域内にある農地で、
「農業振興地域内では農業をしっかりしてくださいね‼」という区域です。
なので、通常必要な売買と同時に農地を農地以外のものにする場合の農地法の許可申請をする前段階で
農業振興対象地域からその農地を外してもらう必要があります。

 

 

 

ちょっとややこしい話ですが…
そういった農地の売買における農業委員会への申請から周辺水路に関する担当課との打ち合わせなど
関係各所との打ち合わせや様々な手続きの代理を行うことができます。

 

 

 

農地を賃貸・売買したり…
農地にソーラーパネルを置いて売電したり…など、
農地に関することはすべて当事務所にお任せください‼

 

 

まずは、気になることがあればお気軽にご相談ください‼
相談は無料です。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA